■■■ お知らせなど ■■■
遊んだゲームの感想を、遊びやすさ、プレイ人数毎のゲームのバランスなどを観点にして記載します。
戦略の分析や攻略方法については、これから遊ぶ人の楽しみを奪いかねないので、今のところは記載しないでおこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクター・ペンドレイク

ひとまず年内の山場をひとつ乗り越えたので、この週末は溜まっていた用事をなんぼか片付けることができました♪
明日から年末まではまた忙しそうだけどね…。。

ホーズ・ミニオンの『ヴィクター・ペンドレイク』をUP。
ソロキャラクターの対ウォービーストに優れた性能を持つおっさんで、
左手のチェインボーラ(鎖の両端におもりを付けた投擲武器)で相手をノックダウンさせることができたり、
敵ウォービーストの弱点を味方に教え、ヒットロールにボーナスを与えたりできます。

20111127_ヴィクター・ペンドレイク

例によって背景設定の読み込みは保留~。

【12/5追記】
若かりし日はCygnar軍のスカウトで、師匠であるサクソン-オリックの悪行を見過ごせず上部に報告するなど、正義感もある若者でした。(サクソン-オリックのことは良く知らないんですが、どこかのテキストに載っているのかな?)
その後Kador軍に対する偵察任務を行っている時に待ち伏せに合い、ヴィクターを除いて部隊が全滅してしまいますが、ムツゴロウさん的精神でピグミートロールの部族に溶け込み、無事に情報を持ち帰ります。
そんなこんなをしている内に野生動物Loveの性癖に目覚めたらしく、軍隊を辞めてCorvis大学の教授となり、
10年もの間、文明から離れた荒野を彷徨い動物研究に没頭します。
ある時、友人のトロルキンとSkone軍の調査を行っているときに待ち伏せに合い、今度はSkoneに捕まってしまいます。
しばらくはSkone軍のプロパガンダ文書作成要員としてこき使われますが、どうやったのやら脱出に成功します。
このおっさん、スカウト向いてないんじゃなかろうか…。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tqzakky

Author:tqzakky
zakkyと申します。
アフロ暦4年目のおっさんです。東京在住。
月1~2回の頻度でボードゲーム会を開いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンタ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。