■■■ お知らせなど ■■■
遊んだゲームのレビューっぽいことを初めてみました。いつまで続けるかは不明…飽きっぽいので。。
ゲームイベントで背の高いアフロマンを見かけたら仲良くしてやってくださいね。

スワンプゴッバー・ベロウズクルー

前回から間が空いてしまいましたね。おかげで(?)ダークソウルもそろそろ終わりが見えてきましたよ♪
うっかり戦闘の巻き添えでNPCを殺害してしまったので、イベント見るために2週目に手をしてしまうかも~。。

ホーズ・ミニオンの『スワンプゴッバー・ベロウズクルー』をUP。
2人組みのゴッバーで、2人で協力してAOE5のクラウドエフェクトを発生させることができます。
元々のDEFが15とまぁまぁ高いのに加え、カバーやコンシールに+2ボーナスを受けられる能力があるので
自分達でクラウドエフェクトを発生させるとまず射撃を食らいません。スプレー射撃はどうにもなりませんが…。

投入コストが1ポイントなのと、今時点での全ホーズ勢力に投入可能なので、ホーズを始めた人は
とりあえず購入しておいて損のないモデルだと思います。リアルコストもリーズナブルですしね♪

20111107_スワンプゴッバー・ベロウズ

沼ゴッバーはブラインドウォーター湖の周辺でゲーターマンと共存しています。
他のゴッバー種のことはまだよく知らないのですが、沼ゴッバーはカメレオンのように皮膚の色を
変化させることができます。イラストではそんな風には見えないんですけどね。

イモレンでは主に2種類の働き方をしていて、1つ目は上にもあるように煙幕係として戦闘支援することですが、
日常では高い知能と語学能力を生かして通訳や交渉役の仕事をしているようです。
煙幕を焚く能力が注目されており、トロールブラッドやサークル・オルボロスから協力を求められたり、
スコーンに強制的に従属させられたりと大変な人気者です。本人達にとってはいい迷惑かもしれませんケド。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tqzakky

Author:tqzakky
zakkyと申します。
アフロ暦4年目になりました。
拍手してくれるとテンション上がりますので、よろしくね!
■趣味
・ゲーム全般(TVゲーム、ボードゲーム、ミニチュアゲーム)
・なんか作ること(焼き菓子とか、ミニチュアとか、なにかしら手を動かす系)
・ロードバイク(たまに同僚と60~100Km走る程度のライトな感じ)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンタ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ