■■■ お知らせなど ■■■
遊んだゲームの感想を、遊びやすさ、プレイ人数毎のゲームのバランスなどを観点にして記載します。
戦略の分析や攻略方法については、これから遊ぶ人の楽しみを奪いかねないので、今のところは記載しないでおこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロークハンター

ミニオンのソロ『クロークハンター』をUP。
見た目のとおりカエルのハンターで、毒を塗った投げ槍で戦います。ケロケロ。
亀の甲羅を張り合わせた防具で背中をガードしているにもかかわらず前面はハダカという無謀なファッション。
このカエルは背中だけ守って何がしたいというのか…。

細かい話ですが、カエルって外性器が無いハズなのに一応フンドシ着用な不思議。
ゲーターマンはちゃんと(?)何も着用していないというのに…。。
や、別にカエルが下着を着けていようといまいと、どっちでもいいんですけどね。

20110903_クロークハンター

2点のユニットで、パスファインダーなど様々な暗殺系の能力を持っています。
リビングモデルに優位な攻撃性能を持ちますが、アンデッドやウォージャックの相手はニガテ。
たとえそれらを相手にした時でも、大概のウォーキャスターはリビングモデルなので
全くの遊兵になってしまうことは少ないのではないかと思います。
横をチョロチョロさせておくだけでも、相手からしたら結構目障りな存在なんじゃないかな~。

ただ、編成ポイントに余裕があるときなら、3点クラスにも優秀なソロユニットが多いようなので、
そちらを採用するのもアリですね。

ミニオンのフォースブックをぼちぼち読んでいたのですが、3点のソロユニットで
「ヴィクター・ペンドレイク」と「スラルグ」というユニットが気になっています。
ヴィクターは対ウォービースト、スラルグは対ウォージャックに強力な能力を持ちますが、
相手にそれらのユニットがいない場合でも役に立てる汎用的な能力も持っていて、ステキな感じ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tqzakky

Author:tqzakky
zakkyと申します。
アフロ暦4年目のおっさんです。東京在住。
月1~2回の頻度でボードゲーム会を開いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンタ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。