■■■ お知らせなど ■■■
遊んだゲームの感想を、遊びやすさ、プレイ人数毎のゲームのバランスなどを観点にして記載します。
戦略の分析や攻略方法については、これから遊ぶ人の楽しみを奪いかねないので、今のところは記載しないでおこうと思っています。

ボードゲームで使うコイン③ The Broken Token サイズ・メタルコイン

前回に引き続き、アメリカでボードゲーム関連商品を扱っている『The Broken Token』さんから、メタルコインを取り寄せたので紹介します。
今回取り寄せたのは、サイズ・メタルコインという商品。
StonemaierGames』さんのボードゲーム「Scythe」の世界観に合わせて作られたコインです。(元々はキックスターターの特典品だったようです)
直訳だと農業で刈り取りに使う大鎌。『ArclightGames』さんが「大鎌戦役」という名称で日本語版を制作中みたいですね。

①各コインのアップ
サイズ・メタルコインはファンタジーなデザインなので、様々なゲームで使えます。
前回のカーソンシティ・メタルコインよりも活躍の機会は多そうですね。
単位は、「1」、「3」、「5」、「10」、「20」の5種類。
カーソンシティ・メタルコインとは異なり、表裏でデザインが異なっています。
「1」のコインが穴銭になっているのが素敵です。四角穴なのが日本人に受けそうな感じ。
20170618_TheBrokenToken_コイン_サイズ①

②全体像
「1」×25枚、「3」×15枚、「5」×15枚、10×15枚、「20」×10枚の計80枚のセットです。
各種ゲームでの利用にも十分に耐えられる量ですね。
20170618_TheBrokenToken_コイン_サイズ②

③到着時
カーソンシティ・メタルコインと同様、小さめの段ボールに、こんな感じの袋が入っていました。
20170618_TheBrokenToken_コイン_サイズ③

④開封時
ジップロック的な袋を開けると、こちらはカーソンシティ・メタルコインとは違って種類ごとに小分けされていました。
20170618_TheBrokenToken_コイン_サイズ④

⑤お値段とか
サイズ・メタルコインが29.99$×2セット購入したので59.98$。配送料が22.75$
合計82.73$(9,422円)でした。

配送会社は前回同様「USPS (USPS First-Class Mail International)」。
今回は、発送の連絡から到着まで9日間かかりました。USPS頑張った!

⑥在庫切れのお話
サイズ・メタルコインは5月中は在庫切れ状態で、6月から再販開始した商品ですので、買い損ねた人はチャンスです。
今回、事前にサポートに再販予定を問い合わせており、6月になったら再販されるよという情報を得ていました。
もし商品が売り切れていても、今回のように再販の予定を教えてくれるかもしれないので、問い合わせてみるのがオススメです。
また、ちょいちょい新製品も増えているようなので、マメにチェックしてみるのも良いかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tqzakky

Author:tqzakky
zakkyと申します。
アフロ暦4年目のおっさんです。東京在住。
月1~2回の頻度でボードゲーム会を開いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンタ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ