■■■ お知らせなど ■■■
遊んだゲームの感想を、遊びやすさ、プレイ人数毎のゲームのバランスなどを観点にして記載します。
戦略の分析や攻略方法については、これから遊ぶ人の楽しみを奪いかねないので、今のところは記載しないでおこうと思っています。

ボードゲームで使うコイン② The Broken Token カーソンシティ・メタルコイン

アメリカでボードゲーム関連商品を扱っている『The Broken Token』さんから、メタルコインを取り寄せたので紹介します。
今回取り寄せたのは、カーソンシティ・メタルコインという商品です。

①各コインのアップ
カーソンシティ・メタルコインは現代貨幣/紙幣のデザインなので、街コロのようなゲームに向いています。
単位は、1$、5$、10$、20$の4種類。
1858と書かれているコインは1枚のみ、記念コインなのかな?
表裏はなく、両面同じデザインとなっています。
20$がメタルなのに紙幣風の長方形になっているのが素敵です!
TheBrokenToken_コイン_カーソン④

②全体像
1$×30枚、5$×20枚、10$×22枚、20$×6枚、記念コイン1枚の計79枚のセットです。
街コロ4人プレイにも十分耐えられる個数ですね。
ハーフサイズ・39枚のセットも販売しているようです。
TheBrokenToken_コイン_カーソン③

③到着時
小さめの段ボールに、こんな感じの袋が入っていました。。
TheBrokenToken_コイン_カーソン①

④開封時
ジップロック的な袋を開けると、なんと各コインが1個づつビニール包装されていました!丁寧!
TheBrokenToken_コイン_カーソン②

⑤お値段とか
カーソンシティ・メタルコインが59.99$、配送料が22.75$
合計82.74$(9,573円)でした。

配送会社は「USPS (USPS First-Class Mail International)」。アメリカの郵便局的なやつです。
今回は、発送の連絡から到着まで20日間かかりました。

カーソンシティ・メタルコインの1週間後に別のコインを発注したのですが、そちらの方が先に届きました。
USPSの都合なのか、税関の都合なのかはわかりませんが、到着までには結構バラつきがありますね~。
1か月待っても来なかったら焦る、という程度の気持ちでいたほうが良さそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tqzakky

Author:tqzakky
zakkyと申します。
アフロ暦4年目のおっさんです。東京在住。
月1~2回の頻度でボードゲーム会を開いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンタ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ