■■■ お知らせなど ■■■
今年の目標は「ボードゲーム友達を作ってゲーム会を開くこと!」です。
イベントで背の高いアフロマンを見かけたら仲良くしてやってくださいね。

すごろくや 1コ買って入るゲーム会

すごろくやさんのイベント、『1コ買って入るゲーム会(5/6)』に参加してきました。

元々この日のイベントには参加する予定はなかったのですが、この間参加したイベントで知り合った友人が参加するということで、行ってみることに。
沢山並べてあるゲームを1つ選んで購入し、みんなで遊んできました。

私が選んだゲームは『クク21』。
ククなのに21。 絵柄がステキ。 そしてコインもプラ製で豪華!
ククというのはヨーロッパに伝わるのトランプやタロットのようなカードセットのことで、それを使った「カンビオ、カンビオ」という遊びをアレンジしたのがすごろくやさん版のクク21、ということだそうです。
詳しい紹介は上記タイトルのリンク先をどうぞ。
20170507_クク21

今回のイベントでは時間の都合もあり、おためしで1セットだけプレイ。
各自1枚だけの手札を持ち、次の手番の人と交換するかを選択する、という超シンプルなルールで、1セットだけプレイした感想としては、「各ラウンドで選択できる行動が手持ちの1枚を隣の人と交換するかどうかだけなんて、このゲームデザインは大丈夫なのか?」というものでした。

ちょっと不安になって、帰宅してから他の人の評価を探してみたところ、このすごろくやさん版ククを監修した方のページを発見!
(後で気が付いたんですが、すごろくやさんの紹介ページにもこのリンクがありました・・・!)
記事を読んでみると、この方も所見は「バランスが悪い」ように思えたが、実際に遊んでみたら面白さが解った、ということを書かれていたので、一安心。
今度はちゃんとプレイしてみよう!

そうそう! 参加した方々が購入したゲームも遊ばせてもらったのですが、この日遊んだ中でも特に楽しかったのが次の2作。
どちらもカードを使ったパーティゲームで、いわゆるボードゲームタイプではありません。

■『ワードバスケット
 頭と"おしり"の文字を決められた中で進めるしりとりです。地味っちゃ地味。だけど楽しい!
 文字縛りがあるだけでこんなにも言葉が出てこないとは思いませんでした。
 これは子供向けというよりは、初対面の大人たちが仲良くなるのにすごく適しているんじゃないかと思います。

■『ナンジャモンジャ
 ナゾ生物に名前をつけて、次にその生物が出てきたら素早く名前を呼ぶという、カルタの変化形のようなゲーム。
 絵柄と全然関係のない名前を付けても良いので、記憶力が試されます。
 ルールは子供向けっぽいですけれど、大人でもかなり楽しめました。
プロフィール

tqzakky

Author:tqzakky
zakkyと申します。
アフロ暦4年目になりました。
拍手してくれるとテンション上がりますので、よろしくね!
■趣味
・ゲーム全般(TVゲーム、ボードゲーム、ミニチュアゲーム)
・なんか作ること(焼き菓子とか、ミニチュアとか、なにかしら手を動かす系)
・ロードバイク(たまに同僚と60~100Km走る程度のライトな感じ)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンタ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ