■■■ お知らせなど ■■■
遊んだゲームの感想を、遊びやすさ、プレイ人数毎のゲームのバランスなどを観点にして記載します。
戦略の分析や攻略方法については、これから遊ぶ人の楽しみを奪いかねないので、今のところは記載しないでおこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルメカニック・オフィサー

ウォーマシン・ケイドアのバトルメカニックズ用アタッチメントユニット『バトルメカニック・オフィサー』をUP。

アタッチされたバトルメカニックズユニットは、ウォージャックのほかにマノウォーユニットもリペアすることができるようになります。
リペアスキルは9と安定しているし、他のウォリアーモデルにB2Bすると互いにノックダウンしなくなるという嬉しいオマケ付き!
コイツがいるのといないのでは、マノウォーユニットのヤバさがずいぶん違う気がしますね~。
しかも破格の2コストですよ。スゴイ。

今までのマノウォーショックトルーパーでも、コストパフォーマンス的にはライトジャックと同等かそれ以上だと思っていたのですが、これでマノウォーがライトジャックを越えたと言っても過言ではないのではなかろうか…!
(ライトジャックにはアークノードという利点があるので、単純な比較はできないでしょうけれど…)

というように私の中ではかなり好評価なユニットですが、まだ実際には使ったことがないので、話半分で受け取ってくださいね。

20120624_バトルメカニック

背景設定は…たぶん今週末に追記します~。

【7/10追記】
フレーバーを読んでみたものの、特別な背景設定は無かったですよ。
ウォージャックからマノウォーアーマーまで修理できるスキルをマスターしていて、自らもマノウォーアーマーを着こなすエリートメカニック、ということでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tqzakky

Author:tqzakky
zakkyと申します。
アフロ暦4年目のおっさんです。東京在住。
月1~2回の頻度でボードゲーム会を開いています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンタ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。